僕は暗い学生生活を送っていたので夏休みはとにかく憂鬱でした。

友だちと会いづらいとか高尚な理由はなく、純粋に暇だったのです。

当時からもっと読書に励んでおけば良かったなぁと切なくなります。

仕事をがんばって、お金を貯めて、東北に旅行へ行き、美味しいものを食べ、地方の書店を巡る旅なんて最高かもしれないですね。

でも今年の夏はカフェでは恋愛小説かミステリーを、家では動物の本を読み漁ることとします。

毎年そうなんですけどね(笑)いや(泣)かな。

続きを読む